2012年09月28日

8弾環境



さて、8弾が発売となり約一週間。

サブクランが一気に強化された感がすごいですな。
ということで軽く環境考察でも。



ディメポ

浪漫溢れるダイユーシャ、そして噂のゼットンズィール。

ダイユーシャに関しては本当にロマンだと言わざる終えないかと。
クロスライドということで硬いデッキにはなったがジエンドのように単体の効果だけでも強いとは言えない。
LB自体の圧力はとても高いが、ソウル依存のLB。そして悲しみのヒール。
ダイドラゴンやダイライナーのようにダイユーシャをフォローし、デッキパワーが上がった点は評価してもいいかと思っている。だがしかし21kの壁・・・・(´・ω・`)
まあ、ダイユーシャはライン作ってボコってれば勝てる((

ズィールは特にG3の効果が強い。
相対的にソウルセイバーと同じと言っている訳ですし。
LBがCB2ということはホーリーチャージンクロアーが2回飛んでくるということ。2回も打たれたら正直ひとたまりもない。
G1・G2の連携ライド時の効果もVを-3000ということでバニラにライドしても3パンが決めやすい。
ズィールを相手にする場合は、クリティカルが沢山入るデッキならば3点止め。
それ以外のデッキならば序盤から3パンしてダメージレースで優位に立つ以外に対策はないかと思われ。

今までのデッキに関してもシズク互換FVが来たことでレインビューティーの強化も。


ネオネク

打点で攻めるアルボロス、そしてネオネクらしいトリッキーな動きをする銃士シリーズ。

アルボロスは従来のネオネクのパワー不足を解消させた。
連携ライド時のスペコ効果もパンチ数を増やすと同時にハンドアドも。
LBしたらしたで全ライン20k超えも可能という連携効果との相性も良い。
この軸自体もパワーで押すデッキではあるが、LBの内容からして3点止めは確実にする必要がないかと。
対策としてはR潰しが効果的かと思われる。

そして銃士。独特の動きが展開、そしてデッキ圧縮に繋がる。
セシリアのLBは展開、そしてデッキ圧縮に秀でている。
バニホ互換、ケイ互換がいる時点である程度のパワーもある。こちらも21kの壁だけはどうしようもないけどね。
回すのは楽しいと思うが公認大会ではカット数が多いから対戦お断りしたいですはい。

今までのデッキに関してもこちらもシズク互換が出たためトレロ軸の強化が。
そしてライブラ互換のレインボーウッドが登場したために圧力がかけやすくなった感。(あとイラストアド


たちかぜ

ラプトルシリーズとダークレックスが主な強化となったが、やはりたちかぜはたちかぜであった。

ラプトルの連携ライドは確実にボードアドを取れる上にG3まで順調にライドができれば16kラインを確実に構築できる。
ただ、ラプトルのLB自体がCB競合がもともと激しいたちかぜを更にCB不足へと追いやってしまうために1回打てれば十分。まあ安定の完ガorノーガードなんですけども。

ダークレックスはなかなかトリッキーなカードであることには間違いはない。以前ブログにも書いたことではありますが。
LBはスペライをする性質から実質下位互換のSDDのような扱いで良いんじゃないかと。
2個目のテキストがV以外のパワーが不足しがちなたちかぜの補強になる上にLBの布石ともなる。
+3000という絶妙なテキストのおかげでパンプユニットとしての使い道があるかもしれない。

今までのデッキに関してもビームプテラやブラキオシリーズのおかげで退却しつつもアドを取りにいけるかと。
このクランに関してはシズク互換が出ても、ラプトル以外のFVはドラゴンエッグのままで良いでしょうな。


なるかみ

強化・・・・?という感じなので割愛。


アクアフォース

お待たせいたしました新感覚TCGアクアフォース。
4パンヤクザとメイルのヒット時効果もあり、なかなかの害悪クランに変貌。
以前にもメイルについては書きましたので割愛。
他のV候補もメイルより強いといえるカードは無いので割愛で良いでしょう。




ということでたちかぜとなるかみ以外は十分環境にも入っていけるようになったのではないでしょうか。
以前からあるデッキに関しても環境に合わせて結構な変貌があることを予測。
実際ツクヨミ単のデッキはすごく苦しくなりましたし。



ということで一応今回はここまで。
他にも色々と取り上げたいことが出てきたのでちょこちょこ書いていこうと思ってます。









posted by ゆー at 15:01 | Comment(0) | vanguard | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年08月25日

めいるすとろおおおおおおおおむ


$徒然。



ということで今日のカードは蒼嵐竜 メイルストローム

4回目のアタックが通ったらCB1で1体退却1ドロー。



正直な話アクアフォースで強いデッキ組むにはこいつを軸にしないと無理な感じが・・・


今日はケロAのフラゲも来たことですし、ある程度練りこんだメイルストローム軸でも晒します。



■グレード 3

4 x 蒼嵐竜 メイルストローム
4 x ストームライダー ディアマンテス


■グレード 2

4 x ティアーナイト ラザロス
3 x 潮騒の水将 アルゴス
2 x ストームライダー バシル
2 x コーラル・アサルト


■グレード 1

4 x 翠玉の盾 パスカリス
4 x ティアーナイト キプロス
3 x 戦場の歌姫 ドロテア
3 x ティアーナイト テオ


■グレード 0

1 x 士官候補生 エリック
4 x 索敵するカモメ兵
4 x 虹色秘薬の医療士官
4 x 輝石通信のラッコ兵
4 x 高速遊撃のイルカ兵





ということでこんな感じ。

どう頑張っても12k以上は相手できないですね・・・


CBが結構余るので基本はキプロスで使っていきます。

こまめに使えるので結構使い勝手良かったり。




誰かここから練り上げてレシピくれ
posted by ゆー at 00:53 | Comment(2) | vanguard | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年08月24日

今日のカードだったり



徒然。



今日のカードはコンパス・ライオン


アニメで出てきて強いとは思いましたが、エンド時1体退却の効果が・・・と思ってたのは内緒。

スタンプラッコが出てきたおかげでノーコス11kになれたのが結構大きいんじゃないかなと思ってます。

+4kが生きますしね。



正直前から効果分かってた子なので書くことがあまりない(´・ω・`)






ということで軽く近況でも。



CSまであと1週間切った訳なんですが、デッキの感触は結構良い感じ。

事故った時の対処力が全くないのでお勉強してこようと思います。



あと、ちょびっとゼクスも手出そうかなと。

知り合いがカード投げてくれるらしいのでありがたく頂くことにw

一応現状のフリカでデッキは組んだので今度製品版にボコされてきますwww




posted by ゆー at 04:41 | Comment(0) | vanguard | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。