2013年05月22日

ここくっきー☆


ある程度練りこみ、環境も変わるということでメインデッキを公開しようかと思います。


■グレード 3
4 x スカーレットウィッチ ココ
3 x バトルシスター くっきー
■グレード 2
4 x バトルシスター たると
4 x バトルシスター もか
2 x サイレント・トム
2 x オラクルガーディアン ワイズマン
■グレード 1
4 x オラクルガーディアン ジェミニ
4 x バトルシスター しょこら
3 x バトルシスター おむれっと
2 x バトルシスター くりーむ
1 x バトルシスター めーぷる
■グレード 0
1 x リトルウィッチ ルル
4 x バトルシスター じんじゃー
4 x サイキック・バード
4 x オラクルガーディアン ニケ
4 x ロゼンジ・メイガス


5/10までの制限で使っていたデッキです。

7・12・14 ☆12治4


G3の構成に関してですが、くっきーを3枚にしています。
理由?ダブルG3で死ぬことが多かったからw
あくまでメインはココなのでココを引かなければ始まらない。


G2はもかを特に重要視してます。
やはり11kVが多いのが主な採用理由ですね。4枚必須だと思います。
ココくっきーといえばまかろんを積まれてる方が多いですが、ココに乗ってる間はバニラ9kと個人的には弱いことしか書かれていないんですよね。
条件的にもかのほうが緩いため優先度はもかのほうが上だと思っています。
そして問答無用のトム積み。
前に書いた理由から残りはバニラで埋めたらこうなった。


G1はとりあえずバニラと完ガガン積み。
後の枚数に関しては色々と理由があるのでそれについて書いていこうかと。

とりあえず目に止まるのはめーぷるだと思います。
環境の高速化が進むためココのダメージを考える以前にダメージレースを重視する必要性がでてきました。
そのため擬似的にケイ互換となるめーぷるを採用しています。1枚の理由はこれを確実に引かなければ勝てない訳ではないことと6kということですね。
そしてくりーむ2投。ココサクでいうラックバードのような扱いにしています。
引いて置いておくことができたら戦い方は広がりますからね。
おむれっと3投にしている理由は穴埋めですね。ダークキャットは場合によっては事故回避にはなりますが相手にアドを与えかねないので非採用。最悪アタッカーが引けなかった場合は条件付の10kのアタッカーになれるというのが採用理由のひとつです。

このデッキで前環境勝率7割取れてましたね。
抹消もガンバス相手ではすごく有利に立ち回れます。

これからの新制限でディセが消えるということもあるためココもまだ環境に残れるでしょうね。

posted by ゆー at 10:33 | Comment(0) | vanguard | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。