2013年05月13日

あれ、また制限改定か


ということで5/11から

ディセンダントが2枚制限
騎士王・ぶれいぶ・コンロー・ジエンド・トム・一拍子が制限解除

ということになりました。


先日のアジアサーキット・ヴァンガ祭の結果を踏まえての改定となる訳ですが、
そりゃディセ強いもん。

ジエンドが消えた理由は制限にある訳で、これから戻ってくるとなるといい感じに環境に食い込めるのではと思いますが。

元々ディセ使いはジエンドを使っていた傾向にあるようですし、実際ジエンドと似たところはありますよね。


またジエンド使いが増えるんじゃないかなぁ・・・。



それではここから制限解除されたカードに関してちょっと書いていこうかと。


今回ぶれいぶの帰還により徳島シャドパラ復活のお知らせ。
マジェ自体が2枚積めるようになったことで前制限よりは安定して回せるようになったかと。 

コンローは元々1枚しか積まないカードですし、ある意味ジエンドの道連れに遭った感も否めなかったのでまあ妥当。

そしてやはりジエンドの復活は大きいと思います。環境変動もワンチャン見える。

どっかの鷹さんも戻ってきたのでやろうと思えば鷹でも戦える・・・・?
前よりもなんとかなるとはいえ流石に辛そうだけれども。

そして一番の脅威トムさんが帰ってきてしまいましたね。
トムノカチデース




さてこれからの環境、トップメタは抹消。次に解放・ココ・ジエンドという予想を立ててます。
どう頑張っても守護天使は環境に食い込めないと思っています。あれザラキエルに依存しすぎ。



今回の地区大会からまた制限改定がありそうですし、これからが楽しみですね。

posted by ゆー at 11:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。